マンガ本を売ってきました。

週刊や月刊の漫画雑誌は買いませんが、気に入った作品のコミックスは毎回購入しています。
雑誌は最終的に処分に困るためにこのスタイルで落ち着いたのですが、最近コミックスも収納場所がなくなってしまいました。
何度か読み返しはしますが、正直、その後となるともう読まない作品もあります。

で、思い切ってまとめて古本屋へ売りに行きました。
ついでに、もう遊ばないだろうポータブルゲーム機とゲームソフト、CDも一緒に。

査定に少々時間が取られましたが、結果はそれなりに上々な金額になりました。
CDやゲーム、DVD付きコミックの買い取り額がそこそこ高かったのが効いた様です。
本棚は一角がポッカリ空きましたが、心なしか気分がサッパリしました。

最近は特装版と言って、グッズやCD、DVDなどが付いたコミックがあり、ついつい手を伸ばしてしまっていたのですが。
グッズも勿体なくて実際に使うわけではないし、自重しなくちゃなぁと思いました。

(DVDなんかも1回見たら満足してしまうので…)