南米旅行の名残が足に。

先月、主人と二人で南米のボリビアに旅行に行ってきました。見たこともないような景色をたくさん見て、本当に満足の旅行だったんですが、日本に帰国して、南米旅行の名残が足に残っているんです(笑)というのも、南半球は今は真夏。毎日照りつくような太陽の下で外を歩き回っていました。

もちろん、日焼け対策は万全にしていたつもりでしたが、足はうっかりしていました。毎日、サンダルを履いていたのですが、足の甲にサンダルの形にくっきり日焼け跡が残っているんです。

「あぁ、こういう形のサンダル、履いてたんだな。」ってわかるくらいに。でも、日本はまだ春。

こんなにくっきり日焼けの後は恥ずかしすぎる。夏本番まであと3か月くらいか。

それまでにちゃんとこの日焼けのあと、消えるかな…。