青空文庫をアプリで読む

青空文庫という、インターネットに公開された図書館をご存知でしょうか。
著作権切れ(作者の死後50年を経過)の作品を、ボランティアの協力で電子化して公開しています。
教科書でお馴染みの森鴎外「舞姫」、「若草物語」や「小公女」などなど。

他にも色々公開されているので、興味のある方は是非。

最近、iPadのアプリでこの青空文庫に公開されている作品をダウンロードして読んでいます。

普段読まない様な作品も、タイトルだけを見て適当に選んでダウンロードしておき、通勤中のお供にしています。
現在は「ドグラ・マグラ」を読み始めたところです。
多分、本を買いに書店へ立ち寄っても、この作品をチョイスすることはないでしょう。

普段好んで読む本とは作品の雰囲気も文体も異なり、ちょっとした頭の運動にもなっている様な気もします。